中華街で宴会するならまずはお店のSNSをチェック!

SNSの利用は、何も配信だけではありません。
受け取ることでビジネスに活かすこともできます。
以前、居酒屋で名刺交換サービスがありましたが、
これはお店の情報をメールに配信する代わりに
代金や料理をサービスするというものでした。
もうお判りでしょう、SNSで店の情報を受け取ると、お店でサービスが受けられるのです。
それと何がビジネスかというと、ビジネスマンに必要なものというと
年末年始などの幹事業務。
お得にサービスを受けて、会社での自分の株価を上げると
いうこともできるのではないでしょうか。
中華街で宴会をする会社は多いと聞きますから、
先にサービスを確認して早めの予約ができるとポイントアップですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です